関西大学 外国語学部/外国語教育学研究科

山田研究室

Yamada Laboratory

シンポジウム「AI翻訳と外国語教育」

2020年3月14日(土)12:30~15:45

協大学大学院外国語学研究科

 
 

社内PE講座

2019年12月4日(土)


 
 

ポストエディターの素養と涵養
~国際標準のポストエディットを目指して~

2019年10月10日(木)

TC シンポジウム京都 2019

 
 

特別講演: 同時通訳に特有の難しさを乗り越えるには:通訳コーパス構築プロジェクトの経験から
松下佳世(立教大学)・ 山田優(関西大学)

2019年9月2日(月)

次世代音声言語研究シンポジウム2019 @奈良先端科学技術大学院大学

https://ahcweb01.naist.jp/s2s-symposium-2019/

 
 

Pre-Editing Plus Neural Machine Translation for Subtitling: Effective Pre-Editing Rules for Subtitling of TED Talks (MT Summit 2019 @ Dublin City University)
Yusuke Hiraoka, Masaru Yamada

2019年8月22日(木)

https://www.mtsummit2019.com/

 
 

Promoting ethical and sustainable use of MT in the translation industry: A case in Japan ( MT Summit 2019 @ Dublin City University)
Akiko Sakamoto, Masaru Yamada

2019年8月20日(火)

Fair MT: Building ethical and sustainable MT workflows (1/2 day)
http://fairmt.adaptcentre.ie/

 
 

Modelling Parameters of Cognitive Efforts in Translation Production (MEMENTO) BOOTCAMP 2019

2019年8月8日(木)

Cognitive Processes and Beyond

2019年度第1回JTF関西セミナー

2019年7月11日(木)

翻訳をアップデートせよ 〜AI時代の翻訳力を理論と実践で考える〜
講習の資料をダウンロードできます(※パスワードが必要です)。

 
質問、素朴な疑問などは下記のリンクにつないで投稿してください。
もちろん、会場で口頭での質問も受け付けます。

handsup!
https://handsup.cloud/r/Vo7k4go

 

社内翻訳者向け ポストエディット講習

2019年5月25日(土)

講習の資料をダウンロードできます(※パスワードが必要です)

 
 

関西大学外国語教育学会 第13回研究大会

機械翻訳 vs 英語を学ぶ子どもたち― 翻訳力が英語力の鍵となる? ―2019年3月16日

基調講演の資料をダウンロードできます。

 
 

第13回映像翻訳フォーラム

ニューラル機械翻訳と字幕翻訳 - 2018年9月17日

基調講演の資料をダウンロードできます。

 
 

機械翻訳を外国語教育に活用する

LET 関西支部2018年度春季研究大会 - 2018年5月26日

ワークショップ資料をダウンロードできます。

 
 

研究室について

本研究室では、翻訳通訳研究(トランスレーション・スタディーズ)を探求します。中心となる研究・教育テーマは以下の通りです。

 


(研究テーマ)

翻訳テクノロジーの実践応用可能性研究(ポストエディットなど)
翻訳プロセス研究(認知プロセス)
翻訳通訳コーパス構築
翻訳品質と翻訳(者)的行為の相関性研究
 


(教育テーマ)

通訳翻訳の外国語教育への応用(TILT)
翻訳通訳リテラシー教育と専門職としての翻訳通訳教育
字幕翻訳の一般英語教育への応用
翻訳テクノロジーの語学教育への応用
翻訳通訳教育のオンライン教材開発
 


現時点の研究関心の中心は、人間翻訳者の翻訳プロセスを認知的側面から解明することです。また人間翻訳者とテクノロジーとのインターアクションも研究します。コーパス構築、統計分析、ツール開発などにも積極的に努めます。
 


以下もご覧ください。

研究業績: Researchmap
インタビュー記事:Tra-maga (フェローアカデミー)
 


Profile


 
立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科博士後期課程修了。博士(異文化コミュニケーション学/翻訳通訳学)。関西大学外国語学部/外国語教育学研究科教授。社内通訳者・実務翻訳者を経て、最近は翻訳通訳研究に没頭する。研究の関心は、翻訳テクノロジー論(MTPEなど)、翻訳プロセス研究(TPR)、翻訳通訳教育論(TILT、TI Literacy)など。

 
研究業績はこちら

researchmap